fc2ブログ

プリズム 9

こんばんは~🌙🌃
本日も『プリズム』です。🎵
司君の自己中さく裂です❣(^^♪
それではどうぞ~❤





私信です。
葉◯様
こんばんは~😊
コメントありがとうございます。🎵
返事が遅くなってごめんなさい。m(__)m
ハイ!これから何千回?とつくしちゃんには相手していただかないと!(笑)


し○うが焼き様
こんばんは~🎵
コメントありがとうございます。❤
はい!本能的に感じていたのだと思いますが
結果的に品行方正な坊ちゃんでした~❣(^^♪




















ベッドで逃げられないように身体をホールドしたまま会話する俺達


俺の言葉にいちいち驚くこいつ


んだよ!?


お前だけって


そんなに驚くことかよ?!


この十数年


俺にだって人並みに色々と欲はあった



だけど誰ともそういう関係にはならなかった


いや


正確にはなれなかったっつう方が正しい



それなりの欲に負けてそういう展開になったとしても


いざとなったら役に立たない


どころか 


キスしようとしただけで吐き気がする始末で


欲を吐き出すどころじゃなかった


だからいつの間にか諦めたってわけじゃねぇけど


それすらも面倒に感じて


ジムで発散し


それでもダメなときは自分で自分を慰めていた


なのに


思い出した途端


こいつの事を考えただけで


準備万端


戦闘開始



それなのに


こいつは俺を類と間違えていて


尚且、逃げやがった




「俺はお前以外には勃たねぇ!」



「・・・・・・・・」


「分かったか?!バカ女!」


「・・・ん?え〜っと・・なに言ってんのか・・よく・・分かんない・・んだけど?」



「んで分かんねぇんだよ?!」




「えっ・・と・・だって・・いや・・あの・・その・・だって・・ほら!
・・ん?あんた・・今まで色々と噂とかあったじゃん?
だから・・付きあってる人とか・・いるんだと思ってたから・・」




「いねぇーよ!俺はお前に操を立てていたのに
お前は不倫とかしやがって!俺の純潔を弄ぶんじゃねぇ!」



「いやいやいや!
操とか純潔とかって言葉知ってたのにはびっくりしてるけど・・
全部、結果論でしょーが!?それに弄んでなんてないし!」



「結果論じゃねぇ!運命だ!」



「いやいや!
それこそ飛躍しすぎじゃない?」



「ごちゃごちゃうるせぇんだよ!
お前も現実を受け入れろ!」



「・・受け入れてるつもりだけど・・?」




「いいや!受け入れてねぇ!
お前は俺とこうなる運命だったんだよ!
もう二度と逃さねぇからな!覚悟しとけよ!」











覚悟しとけよ!なんて言われても・・


え〜っと・・


ちょっと待ってね


状況を整理するわね



え〜まず


あの島では確かにあたしも彼も初めてだった


これは間違いないんだけど


逃げた逃げてないっていうのは

お互いにかなりな見解の相違があるみたい


あの時はどっちかっていうと

逃げたのは道明寺の方で

置いてけぼりにされたのはあたしの方



でもね



そう言ったらあいつなんて返したと思う?



俺は逃げてなんてねぇ!


だって



まぁ、逃げたって表現は適切じゃないにしろ


記憶を失くしてしまった道明寺のあたしに対する態度は

まさに取り付く島なしだったでしょ?


だからそう言ったら


あいつね


言うに事欠いて


なんて言ったと思う?


あたしが悪いって言ったのよ!


あの時、諦めずにもっと俺の記憶が戻るように動くべきだった

諦めて屋敷にも来なくなったお前が悪いって



諦めずにもっと気合を入れてお前が俺にぶつかって来なかったから

俺はこんなにも長い間、お前を忘れたまま

無駄な時間を過ごさなきゃいけなかったんだ!



だって・・



NYに行ったのだって逃げたんじゃなくて

お前が根性無しだったから

それしか選択肢が残っていなかったとまで

ほざいたのを聞いていて

吐きそうになった



え〜っと・・とりあえず今はホールドされてて動けないけど


後で殴る!


絶対に殴ってやる!


それからね



NYでも東京でも今まで週刊誌に撮られた熱愛写真や報道は全てデマで

確かに俺はお前を忘れてはいたけれど

潜在意識ではちゃんと覚えていて

俺の身体はお前以外の女には反応しないようになっていた


んだって・・


もうこの辺りから道明寺の話しを聞いているあたしの感想は



ふ〜ん・・だから?



って感じになってきちゃってて



反論などせずにただ聞いていただけ


でね


やっと記憶が戻ってお前から誘われて

得も言われぬ幸福感に包まれていたのに

お前は俺だって認識していなかっただけじゃなく

俺を置いてけぼりにしやがって

俺がどれほど傷ついたかお前は分かってねぇだろ!?


う〜ん


傷ついた云々かんぬんはとりあえず置いといて


確かに

あたしにも反省しなきゃいけない部分はあると思う


道明寺を類だと思っていたこと


これは何度も言ってるけど


人としてアウトだから反省している


でもって逃げ帰った事については・・



う〜ん・・未だにこれ以外の方法は見つかっていないんだけど・・


あの時はとにかく道明寺だったって事にパニクってて

その勢いだけで逃げ帰ったってのがあるから

ちょっとだけ反省している


でもね・・


他の策は見つかってはいないし


ここにきて類の言葉が蘇ってくる


俺だったら逃げなかった?


ん〜どうなんだろう?


目が覚めて驚きはしただろうけど


逃げ帰る事はなかった・・かも?



その違いは何?って聞かれたら・・


う〜ん・・なんだろう?


類でも道明寺でも気まずいのには変わりない


でも道明寺はあたしの事は覚えていない


あの時はそう思っていたから・・


もしかしたら無かった事に出来るって考えが働いたのかも?


道明寺との事は気まずさを感じているのはあたしだけで


きっと道明寺はあたしの事なんて

すぐに忘れるだろうから


一時の気の迷い?的なもので

やり過ごせるんじゃないかって考えてて


だから逃げ帰った・・


ハァ〜


まぁ、この部分に関しては道明寺が怒るのは当然かも


だからって道明寺の滅茶苦茶な主張に納得したわけじゃない!


これだけはハッキリと言っておくけど


到底、納得は出来ないけれど


反省はしている



だから大人しく道明寺の滅茶苦茶な主張を聞いているんだけど・・


続けざまに放たれた彼の言葉に

あたしはまたパニックに陥る事になる


あたしが反論もせず大人しく話しを聞いているのに気を良くしたのが

道明寺は記憶が戻った時の話しをし始めた



美作さんと飲んだ後


久しぶりに夢を見て


その夢が妙にリアルで


目が覚めて思わず部屋中を探し回ったと言った彼



あたしと彼は結婚していて


子供が三人いて


女・男・男の順番で


名前はりん・しゅん・はる






そしてあの夢はきっと正夢だと言った



流石にソレは無いでしょ?!



















応援ありがとうございます。
スポンサーサイト



kirakira
Posted bykirakira

Comments 4

There are no comments yet.

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2022/09/22 (Thu) 21:02 | EDIT | REPLY |   

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2022/09/24 (Sat) 04:24 | EDIT | REPLY |   
kirakira

kirakira  

き〇粉様

こんにちは~(^▽^)/
コメントありがとうございます❣(^^♪
返事が遅くなってごめんなさい。m(__)m


ムフフ♥今回の坊ちゃんは役立たず?だったんです!(笑)
本人は一応その気はあったようなのですが・・
深層心理でつくしちゃん以外には反応しないようになっていたようです!🎵
つくしちゃん大変だろうけど頑張れ~!ですよね~❤

2022/09/24 (Sat) 15:28 | EDIT | REPLY |   
kirakira

kirakira  

パ○ちゃん様

こんにちは~🎵
コメントありがとうございます❣(^^♪

ハハハ❤そうですね!
今回はつくしちゃんの方が色々と難ありで・・(笑)

司君は通常営業?ですよね~❤
かなり暴走中のようですが・・(笑)

この先、ますます暴走していくと思いま~す❣(^^♪

2022/09/24 (Sat) 15:30 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply