fc2ブログ

正しい猛獣のしつけかた 5

こんばんは~🎵
本日は『正しい猛獣のしつけかた』です。🎶
つくしちゃんが変なんです❗←いつもですが‥(笑)
それではどうぞ~✴



















ハァ〜〜〜

大学部のラウンジであたしの口から溢れ落ちた
大きな大きなため息に反応したのは美作さん

「でっかいため息だな。
そんな大変なのか?」

「分かってるクセに!
聞かないでよね!」

ジト目で睨みながら答えたあたしに
笑いながら謝る美作さん

「クククッ・・悪ぃ」

ハァ〜

サイアクだぁ・・・

いつまでもお世話になっているのは心苦しい
体調は元通りだから自分のことは自分でしたい

道明寺のお母さんにそう訴えたあたし

でね

道明寺のお母さんの答えが

“学生だから学業が優先
まずは優秀な成績を維持すること
それと同時に社会に出て役に立つ教養とマナーを身につけなさい
その上でまだ時間と体力が余っているのならばお屋敷でメイドとして働きなさい”

“そうじゃないんです!
ここを出て一人暮らししたいんです!”

って訴えたのに道明寺以上に取り付く島なしで却下された

“どうしてもここを出て一人暮らししたいのであれば
部屋を用意しますからそこに住みなさい”

“これ以上、お世話になることは出来ません”

“これは貴方の為ではありません!
今の状態だと司は貴方が行く所について行くでしょう。
貴方に司の安全を護れますか?
だからセキュリティが万全な部屋を準備するのです”

“前提がおかしいです!”

そう抗議するあたしに道明寺のお母さんは
眉一つ動かさずに

“なにもおかしくはありません。
貴方こそ現状を理解していないのではありませんか?
貴方は世界中に生中継されていた港で
世界中の衆人環視の目の前で司を庇って
道明寺に恨みを持った暴漢に刺されケガを負ったのですよ。
不本意ですが貴方はこの道明寺にとっては
命の恩人でありわたくしには貴方に対する責任があります。
今では司だけではなく貴方の顔も名前も全て知られてしまっています
そんな貴方を一人暮らしさせることは出来ません!
貴方にとっては窮屈な生活かもしれませんが
現状を受け入れ今のこの生活を最大限利用なさい”

そう言われてなにも言い返せなかった

納得したわけじゃないの

でも納得出来る部分もある


でもでもでも・・・

ダメなのよ!


あたしね最近ちょっと変なの

お屋敷の生活に不満があるわけじゃない
ご飯は美味しいしタマ先輩を始め皆さんあたしに優しくしてくれる

至れり尽くせりで不満なんてあるわけなの
それにね道明寺のことも・・・

この一年、誰よりも近くにずっと一緒にいた彼

最初の頃は戸惑いが大きかったけれど
不思議と最初っから彼が側にいることが嫌じゃなかった

ってことに最近気がついたの・・・

変でしょ?

それまでのあたしなら絶対に逃げてたのに

いくら周りからお前達は付き合ってたんだ
相思相愛だったんだなんて言われても
絶対に信じなかったはずなのに

好みのタイプでもないクルクル頭の我がまま自己中男を密かに頼りにしちゃってるあたしがいたりもするの

ね、変でしょ?

それにね最近

彼に触れられるとちょっとドキドキしたりもするの

有り得ないでしょ?

ぜ〜ったいに変でしょ?

最近、なんだか訳の分からない感情に
ドキドキしたりモヤモヤしたりで
落ち着かなくて一人になってゆっくり考えたいなってのもあったんだけど

そんなあたしの希望も道明寺親子によって
あっさりと阻止されてしまい

オマケにタマ先輩によって坊っちゃん専属のメイドにされてしまい

ますます変が止まらないの・・










応援ありがとうございます。
スポンサーサイト



kirakira
Posted bykirakira

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply